おっぱいのじゅんび

妊娠中に乳房のマッサージをしたことが、

 

直接、おっぱい育児の成功につながるという保証はないそうです。

 

 

めんどくさがりやで、

 

母乳も、

 

「でればラッキー♪」くらいにしか思っていなかった私は、

 

病院で、妊婦検診のときに教えてもらった乳房のマッサージはしていませんでした。

 

理由は・・・めんどくさかったから(笑)。

 

 

でも、乳首のマッサージはしていました。

 

看護師さんに

 

「乳頭の皮膚が弱いと、赤ちゃんに吸われた刺激で

 

乳頭が切れてしまうことがあるからね。

 

そうなるのを予防するためにね。

 

たまに、気の向いたときでいいの。

 

お風呂にはいったときにでもやってみて。

 

あんまりいっしょうけんめいやらなくていいから。」

 

といわれたからです。

 

 

 

いっしょうけんめいやらなくていいっていわれたのが気に入って

 

ほんとにたまーにお風呂にはいったときにやっていました。

 

 

マッサージで乳頭の周りの皮膚をつよくして、

 

トラブルを予防するのだそうです。

 

 

やっていたのは、安定期です。

 

32週以降はオススメしません。

 

あまり、乳首に刺激をあたえないほうがいいからです。

 

 

方法は、

 

おやゆびと、ひとさしゆびと、なかゆびの三本の指で、

 

乳頭の付け根と、乳輪を、いろんな方向から軽くやさしくつまむ

 

というやりかたです。

 

 

ほんとに、かるーく、やさしーくです。

 

片方10回ずつくらいかな?

 

 

お腹の下のほうに痛みをかんじたら、すぐにマッサージをやめるようにいわれたので、

 

やってみたいかたは、注意してくださいね。

 

 

妊娠中に乳汁がすこしずつにじみでているママはいませんか?

 

私は、なぜか、右のおっぱいだけから、乳汁がでていました。

 

そして、乳汁の量が多くなると、ブラにしみのようなものをつくるときもありました。

 

いつも右のおっぱいだけ。

 

へんなおっぱいですよね(笑)。

 

 

にじみ出た乳汁がカサブタのようになってしまったママはいませんか?

 

このカサブタをせっけんでゴシゴシあらうと

 

乳頭を保護する物質まで洗い落としてしまいます。

 

 

ふつうにおふろにはいったり、からだをあらっていればよいとおもいます。

 

どうしてもカサブタをとりたいママは

 

オリーブオイルを使うと、とれやすくなります。

 

 

化粧用のコットンにオリーブオイルをふくませて、

 

しばらく乳首にのせておいてみてください。

 

 

そしてふきとってみてください。

 

だいぶとれやくすなっているはずです。

 

 

くれぐれも無理をしてカサブタをとらないようにしてくださいね。

 

小さいころ、すりきずがなおりかけたときのカサブタを

 

ムリにはがして、よかったことはなかったでしょ?

 

 

繊細な乳首だから、必要以上の刺激は加えないようにしてくださいね。

 

 

乳首の大きさや、長さは人それぞれなのだそうです。

 

目のかたちや、鼻のかたちが、それぞれちがうように。

 

そして、

 

「吸いやすい乳首」や「吸いにくい乳首」

 

はあっても、

 

「まったく吸えない乳首」

 

というのはめったにないそうです。

 

 

ママの側の「吸いやすい乳首」と「吸いにくい乳首」

 

それと

 

あかちゃん側の、吸うのがじょうずなあかちゃんと吸うのがへたなあかちゃん。

 

この組み合わせで、

 

飲ませるのがうまくいく、うまくいかないとなってくるようです。

 

 

そして、さいしょはうまくいかないくみあわせ?でも

 

ママも、あかちゃんも慣れてきます。

 

 

慣れてくるにしたがって、だんだんうまくいくようになります。

 

だから、すべてがママの乳首によってきまるわけではありません。

 

 

陥没乳頭のママも、扁平乳頭のママも

 

おっぱい育児を希望しているなら

 

あきらめないでください。

 

 

おっぱい育児に理解のある助産師さんや、

 

おっぱい育児に理解のある病院の看護師さんにぜひ、相談してみてください。

 

 

乳頭吸引器のような乳頭矯正用器具もありますので、

 

専門家の指導のもとに、ただしい乳頭の手入れをしていってください。

 

 

ただしいケアをしていけば、すこしずつ、あかちゃんが吸い付きやすい

 

乳頭になっていくはずです。

 

 

いまできることを、ちょっとずつ、ちょっとずつ、

 

プレママみんなにとって、おっぱい育児の本番は、

 

あかちゃんがうまれてからなんです。

 

 

乳頭吸引器は下のお店で買えます。

 

楽天市場で検索をして安い順に5社ならんでいます。

 

 

ツカサキッズ さんの ピジョン 乳頭吸引器

 

マタニティ専門店 美樹村 さんの 乳頭吸引器ピジョン製

 

あっとパラダイスbyエイド さんの ▼ピジョン乳頭吸引器R

 

シークレットケア さんの ピジョン乳頭吸引器R

 

奈良ニシカワこじからんど さんの ピジョン 乳頭吸引器(ケース付)

 

 

気に入ったお店はありましたか?


PAGE TOP