断乳後のすごしかた(1)

嬉しそうな赤ちゃん

断乳した後のすごしかたについて、助産師さんが教えてくれました。

 

 

「断乳したら、おっぱいでとっていた水分をとらなくなるわけでしょう。

 

だから、架純ちゃんに水分をときどきすすめてね。

 

お水や、お茶をね。

 

ジュースやスポーツ飲料でなく、

 

お水やお茶にしてね。

 

 

おしっこが一日のうち5,6回でているか気をつけてあげてね。

 

5,6回でてても、おしっこの量がすくなかったり、

 

色が濃くなっているときは、

 

水分を積極的にとらせるようにしてね。

 

 

 

食事は、今までにたべたことがるものを食べさせて、

 

初めてのものはさけるようにしてね。

 

 

断乳したら、口さびしいこともあって、

 

食事の回数が多くなるかもしれないけど、

 

気持ちがおちつくまで多めにみてあげてね。

 

 

でも、だからといって、砂糖のはいったお菓子なんかを

 

食べ過ぎると虫歯になっちゃうから、

 

そういうお菓子はさけてね。

 

 

ご飯のあと、歯磨きができたら歯磨きをさせて、

 

できなければ、お茶やお水でブクブクうがいをさせたり、

 

のませたりしてね。

 

 

 

断乳して、1~2日以内に、架純ちゃんが熱をだしたり、

 

体調をくずしたときは、

 

断乳を中止して、授乳をするときがあるかもしれないから、

 

そのときは連絡してね。

 

 

 

断乳して、1ヶ月くらいは、

 

ママも、架純ちゃんも、体が冷えやすくなるの。

 

風邪をひきやすくなったり、

 

体調を崩しやすいから、

 

絶対に無理をしないようにね。

 

十分休養をとってね。

 

 

 

おっぱいさんにバイバイをしたら、

 

時間のが経つにつれて、おっぱいがはってくるから、

 

つらくなったら、がまんせずに搾乳をしてね。

 

搾乳には4~5時間以上の間隔をあけてね。

 

 

寝る前に、少し多めに搾って架純ちゃんの大泣きを受け止められるようにすると

 

いいわね。

 

夜中は搾らないのが原則だけど、つらかったら搾ってね。

 

 

お乳が溜まってはっていいるとき、冷やして気持ちがよければひやして。

 

ぬれタオルをすこし凍らせたものや、ひえピタ、保冷剤なんかを当てて冷やしてね。

 

でも、寒さをがまんしてまで冷やすのはやめてね。

 

体調をくずしちゃうからね。

 

だけど、できれば、冷やさなければいけないほど張りをがまんするのはやめて。

 

張ってしまう前に搾乳してね。

 

 

お風呂や、シャワーはお乳を暖めて、よけい張ってしまうので、控えめに。

 

下半身だけ、パパッと、すませてね。

 

 

断乳後の乳腺炎を予防するために、

 

食事にちゅういしてね。

 

油っこいものや、甘すぎるものをとりすぎないようにね。

 

まったくダメってわけじゃないのよ。

 

気にかけておく程度でいいからね。」

 

 

 

・・・といろいろ教えてもらったのですが・・・

 

実は、私、搾乳が、超ヘタで・・・

 

うまく搾れなかったんです・・・。


PAGE TOP