重曹(じゅうそう)って何?

重曹(じゅうそう)って知ってますか?

 

わたしは、最近までしりませんでした。

 

わたしが育ってきた家には、なかったんです。

 

母が重曹の使い方をしらなかったんだと思います。

 

重曹の存在も、使い方もしりませんでした。

 

 

でも最近、重曹は、とっても便利なもので、

 

お掃除につかったり、消臭につかったり、

 

たくさんの使い道があって、

 

使い終わったら、排水口をきれいにして、川をきれいにして

 

地球に帰っていく、とてもエコなものだということを

 

知りました。

 

 

こんな便利なもの、なんで、うちの母親はしらなかったんだろう!

 

わたしも、どうしていままでしらなかったんだろう!

 

目からウロコでした。

 

 

重曹を使うと、赤ちゃんライフがとても快適になるし、

 

なにより、安心、安全です。

 

 

いままで、重曹というものを暮らしの中でつかったことがないという人も、

 

重曹をちょっとだけ、暮らしの中にとりいれてみませんか?

 

その使い勝手のよさにびっくりすると思います。

 

私も最初は、半信半疑ではじめてみました。

 

でも、いまではすっかり重曹のファンです。

 

1人でも多くのママが重曹を暮らしの中にとりいれて、

 

赤ちゃんライフを快適にすごしてもらえたらな〜、と思います。

 

 

重曹は塩の仲間です。

 

もともと自然界にも、私たちの体の中にもたくさんあるものなんです。

 

だから、安心・安全につかえることができるんですね。

 

重曹には5つのチカラがあります。

 

1つめ ピカピカにする

 

2つめ サラサラにする

 

3つめ やわやわにする

 

4つめ すがすがしくする

 

5つめ しゅわしゅわする

 

 

というチカラです。

 

くわしくいうと・・・

 

1つめの ピカピカにする というチカラについて

 

重曹は、塩よりも柔らかいので、

 

柔らかいクレンザーという感じにつかえます。

 

 

2つめの サラサラにする というチカラについて

 

重曹はベタベタした酸性のよごれを重曹はサラサラにしてくれます。

 

だから油汚れもサラサラにしてくれるし、

 

水にさっと流せる状態にしてくれます。

 

 

3つめの やわやわにする というチカラについて

 

重曹は、水の中の金属イオンをゆっくり閉じ込めるチカラがあります。

 

だから、重曹を溶かしたお湯はやわやわの温泉のようなお湯になります。

 

温泉の種類に炭酸泉ってかいてある温泉もありますよね。

 

あれも、やわらかいお湯ですよね。

 

 

4つめのすがすがしくする というチカラについて

 

重曹には、湿気をとってくれて、嫌なにおいをけして、

 

空気をすがすがしくしてくれるチカラがあります。

 

 

5つめのしゅわしゅわする というチカラについて

 

重曹に酸が加わるとしゅわしゅわ〜とします。

 

酸というのは、お酢とかクエン酸ね。

 

その、しゅわしゅわの細かい泡でお菓子をふくらませることができるのです。

 

炭酸ドリンクもできちゃうよ。

 

配水管もしゅわしゅわ〜のチカラできれいにしてくれます。

 

 

重曹をつかうときの注意点!!

 

アルミ製品にはつかわないでね・・・黒ずんじゃうことがあります。

 

白木をふかないでね・・・水のシミができることがあります。

 

重曹はベーキングパウダーとは別のものだから注意してね・・・

 

重曹の正式名称は 「炭酸水素ナトリウム」といいます。

 

「ベーキングソーダ」ということもあります。

 

「ベーキングパウダー」は重曹に、粉末の酸を加えたものなので、

 

別物だよ。買うときは間違えないように注意してね。

 

 

 

 


PAGE TOP