二人目は妊娠するも2度の流産

家族

不妊症だけど家族がほしい

我が家は4人家族を目指していますが、二人目を望んでから、2度流産をしました。一人目は流産などのトラブルなく授かったので、まさか二人目で2度も流産するとは正直、考えもしていませんでした。

なんせ、不妊症なものですから、次の子をいつ授かれるかはわからない。と思い、一人目が10ヶ月のときに、二人目を授かるため、病院通いを再開しました。

今回は、前回の検査結果があるので、前回と同じように薬と注射から始めましょうと言われました。

すると、ビックリ!!はじめてのチャレンジで妊娠反応が。でもでも、高温期のホルモン値に異常あり。プロゲステロンというものが、正常値が10以上らしいが、私は1もない、0.9という結果。これでは、せっかく妊娠しているけど、妊娠継続が困難と言われ、薬、注射、座薬、絶対安静を余儀なくされた。

診察から帰ったその晩、いきなりの出血。少量で、2日後に診察予定だったので、様子をみることに。2日後の診察の時、先生に報告すると、「あまりよくないね~~~。絶対安静ね。」と言われ帰宅。

とはいっても、10ヶ月のハイハイしまくりの子がいて、絶対安静は非常に難しい。。。私の母にもしょっちゅう来てもらい手伝ってもらいました。

はじめて流産した

流産

相変わらず、血混じりのおりものが続く状態。でもなんとか、薬が効いて、うまくいくんじゃないかと楽観していた。なんとなく、私に限って流産はないと勝手に思い込んでいた。

先生には、薬でホルモンを補って、赤ちゃんに生命力があれば、大丈夫。生命力がなければ、薬を使ってもダメなときはダメと言われた。

ハッピーベジー
豊潤サジー

そしてその2週間後、心拍が確認できた。その時、ちょうど、年末年始を挟んでいたので、次の検診まで10日ほどあいた。

年始になって初めての検診で、いきなり心拍が確認できなくなっていて、流産と診断された。

私は、何がなんだか分からず、夫の会社に電話をして泣きまくり。。。わが子はお星様になりました……

めげずに子作り挑戦!

子作り

そして、それから半年経ち、再び、病院通い開始。治療を再開して、2ヶ月目で妊娠発覚。

でも、前回のことがあるので、かなり慎重。特に誰に報告するわけでもなく、ただただ、前回の心拍確認後の成長を越えるまでは心配で心配で。

今回はホルモン値も正常。出血もまったくなし。期待は高まった。そんなとき、1人目が保育園で手足口病をもらってきた。手足口病はウイルス感染する病気で、その名のとおり、手・足・口にできものができるもの。

手足口病に感染

流産

小児科で、大人にもうつりますと言われていたものの、なんとなく、そう簡単にうつらないだろうと思っていた。しかし、1週間後に感染。

不妊治療の病院でそのことを告げると、初期の感染はあまりよくないとのこと。最悪の場合は流産すると言われました。その時6週。心拍が確認できた。その翌週、心拍停止。流産となった。

直接の原因は分からないが、時期的なものからみて、手足口病の感染も考えられるとのこと。

さすがにへこんだ。2回連続の流産。しかも、今回は私の不注意かもしれない。。まったくの無気力状態に。何もかも嫌になった。仕事も辞めようかと悩んだ。

やっぱり、子育て・不妊治療・仕事・奥さんの4本柱は私には重荷に思えてきた。体力がついていかず、不妊治療・妊娠どころではないような気がして…

しかし、二人目にしてひしひしと不妊症を実感する日々です。

この不妊治療のお話は4話完結です。是非、続きも読んで下さい。
このページは、3話目です。